レーシック後には感染症に注意

感染症というのは、レーシックの手術を実施したことの副作用であったり、拒絶反応というわけではありません。
角膜を切った時の切り口から、何らかの細菌が入ってきてしまい引き起こされてしまいます。 ここ最近になってレーシックと呼ばれる視力回復手術が話題となっており、多くの人が実際に視力を回復されています。
まだ新しい医療のレーシックですが、その成功率は非常に高く、続々と喜びの声が報告されているのです。
レーシックでは、手術が終了した後はしばらく目を積極的に清潔に保つことを意識して生活をする必要があります。
レーシックの後には、しばらく目が敏感な状態となってしまっているので、感染症にかかってしまう確率が高くなっているのです。

 

レーシックの手術を行った後は、手術をした切り口が落ち着くまで意識的に目を清潔にしておきましょう。
もしも感染症の疑いがあるのでしたら、すぐにレーシックをしてくれた担当医に相談をするようにしてください。



レーシック後には感染症に注意ブログ:03-3-2021

最近、
やせるための「ダイエットサプリメント」が
いろいろと発売されていますが…

ダイエットサプリメントって
本当に飲むだけでやせられると思いますか?

価格がかなり高いダイエットサプリメントもありますが、
たくさんお金をつぎ込んだのに、
ぜんぜん痩せなかったという方も多いのではないでしょうか。

そもそも
サプリメントというのは、
「補足する」とか「補う」という意味で、
毎日の食事だけでは
十分に摂れない栄養分を補ってくれるというものです。

食事をしっかり食べずに
サプリメントばかり飲んでいても
不健康な身体になってしまうだけなんです。

ダイエットサプリメントについても同様。
ダイエットのサポートをしてくれるものなので、
きちんとバランスのよい食事をして、
適度に体操する事を大前提として
サプリメントを飲めば、ダイエット効果が期待できるのです。

ダイエットサプリメントを飲むことで脂肪が燃焼するのではなく、
脂肪が燃焼しやすいように
ダイエットサプリメントがサポートしてくれるということですね。

結局、ダイエットサプリメントを飲むだけでは、
痩せることはないんです。

「飲めば痩せられる」などという広告宣伝がよくありますが、
これは不可能だと思ってください。

あくまでも
健康的にダイエットをしながら利用すると、
より効果が期待できるということです。

ダイエットをサポートしてくれる効果はありますので、
ダイエットサプリメントを飲むことはいいと思います。

ですから、
上手にダイエットサプリメントを利用して、
効率よくダイエットするように心がけましょう!


ホーム サイトマップ
レーシックは両目に限ったことではない 悩みの遠視もレーシックで治療 レーシックで老眼も治療可能 術後の安定までの日数 医師選びは知識と経験が大切