悩みの遠視もレーシックで治療


悩みの遠視もレーシックで治療ブログ:28-1-2020


読者様
今日の10時は何を食べましたか?

ミーは、ライスと卵焼きに具だくさんのお味噌汁…と、
とてもシンプルな10時食が定番です。

旅行先で食べる10時食なんかだと、
和食なら
ライスに温泉卵や卵焼き、焼き魚、野菜の煮物、お味噌汁。

洋食なら
食パンにスクランブルエッグやオムレツ、ウィンナーやスープ。
それに飲み物、ヨーグルト、くだもの…かな。

まぁ種類はいろいろですが、
少なくとも用意されているのは主食のライスや食パンと
副菜の卵料理がやはり主流!

でも、どうして卵なんでしょう?

あんな小さいのに卵ってスゴイんですよね!
1個の中に色々な栄養素がたくさん含まれているんです。

他の食品でここまで入っているものって
なかなかないんですよ!

そんな卵でも、
たった1つどうしても足りないものがあります。
それは「ビタミンC」。

でも忙しい10時から
そんなに何品も用意できないし、
ましてやビタミンCたっぷりの野菜なんて面倒ですよね。

そんな時に強い味方なのがくだもの。
もちろん100%のくだものジュースでもいいですよ。

そういえば
旅行先の10時食でも、
くだものジュースって用意されていますよね。

食パンをかじって、ゆで卵にくだものジュース…
それくらいは頑張れるかな?

10時は起きるのが精一杯で…という人。
ガソリンなしでは車が走らないように、
途中で目まいを起こしたり、頭がボーとしてませんか?

エネルギーはちゃんと補給したほうがいいですよ。
最初は無理しないで、まずはイチゴ1粒からでも…
少しずつ頑張ってみましょうね。

10時食をしっかり食べて、
一日をスタートさせましょう!

ホーユークリック
http://www.abc-store-japan.com/page/419

小平つかさナビ
http://tenbaishinchan.com/%E9%AB%98%E9%87%8E%E5%8B%87%E6%A8%B9%E3%81%95%E3%82%93%E3%80%81%E5%B0%8F%E5%B9%B3-%E3%81%A4%E3%81%8B%E3%81%95%E3%81%95%E3%82%93%E3%81%A8%E5%8B%95%E7%94%BB%E3%82%92%E6%92%AE%E3%82%89%E3%81%9B%E3%81%A6/

アキュラホーム
https://www.aqurahome-chiba.jp/

ダイヤ免税店の案内
https://kuchikomi.eznavi.auone.jp/spot/00011_061069320

プライム倶楽部プライム共済の専門
https://plaza.rakuten.co.jp/kansukenewsnow/diary/201805170000/


ホーム サイトマップ
レーシックは両目に限ったことではない 悩みの遠視もレーシックで治療 レーシックで老眼も治療可能 術後の安定までの日数 医師選びは知識と経験が大切